新型コロナウイルスの感染拡大で東京や大阪などに緊急事態宣言が発令された。大型連休は自宅で「緑陰の読書」と決めている人も多いだろう。普段多忙で各地を駆け回る政治家にとっても、思索を深める機会となる。与野党の党首や幹部に薦めたい本・読みたい本を聞いた。「私が防災・減災や国土強靱(きょうじん)化を強く推進するきっかけになった本」。自民党の二階俊博幹事長は地元・和歌山の政治家、浜口梧陵の伝記を薦める。