日本看護協会の福井トシ子会長は30日の菅義偉首相との会談で、離職中の看護師資格の保有者がワクチン接種業務への求人に応募して就業しているのが28日時点で298人にとどまっていると説明した。自治体からの求人登録は4日時点で754人だと指摘し「ナースセンターの求職者は増えているが、求人は少ない。マッチングできない」と強調した。求職希望を登録している「潜在看護師」は5万人に上る。福井氏は求人が少ない理