ロンドンで3~5日に開く主要7カ国(G7)外相会合は人権問題が主要議題の1つとなる。中国の新疆ウイグル自治区での少数民族弾圧が念頭にある。米欧は企業に人権侵害リスクの調査を義務付ける法整備が進む。日本は人権尊重を促す指針の策定にとどまっており、追加の対応を迫られる可能性がある。対面でのG7外相会合は2019年4月にフランスで開催して以来2年ぶりとなる。19年の共同文書はウイグルの「基本的権利お