菅義偉首相は4日、首相公邸で、感染症対策を担当する岡部信彦内閣官房参与と会った。新型コロナウイルスの感染状況を巡り意見交換をした。岡部氏は面会後、記者団に首相が緊急事態宣言を解除する判断が難しいと話していたと明かした。「非常に悩まれているのではないか」と語った。岡部氏によると首相は現在の感染状況について「数字が下がらない」とも話した。宣言に準じる「まん延防止等重点措置」の適用を要請する検討に