立憲民主党の枝野幸男代表は24日夕の党会合で、同日付で高橋洋一嘉悦大教授が内閣官房参与を退職したことについて、「お辞めになったから済む話ではない。とんでもない人にアドバイザーになってもらっていた(菅義偉)首相の見識が問われる」と批判した。