自民党の2050年カーボンニュートラル実現推進本部は24日、温暖化ガス排出量の削減に向け、必要な予算を複数年度で確保すべきだとの決議文をまとめた。30年度に排出量を13年度比で46%減らす政府目標の達成につなげる。