政府は新型コロナウイルスに伴って東京都などに発令している緊急事態宣言に関し、31日までの期限を延長する検討に入った。感染状況や医療提供体制の改善が不十分なためで、週内にも専門家の意見を聞き、対象とする地域や延長の期間などを見極める。菅義偉首相は24日の自民党役員会で「専門家の意見も伺いながら今週末にも判断したい」と明言した。月末に期限を迎えるのは北海道、東京都、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県、