加藤官房長官は25日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け接種を加速するため、自治体や医療機関に対する新たな支援策を発表した。救急救命士や臨床検査技師を新たに接種の担い手に加え、接種数を増やした医療機関へ