福岡県の服部誠太郎知事は25日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い今月末まで発令中の緊急事態宣言の期限延長を政府に要請した。服部知事は記者会見で、西村康稔経済再生担当相に同日午後、電話で「31日をもって解除することは困難だと判断した」と伝えたと明らかにした。