自民党の有志の国会議員は25日、国会内で公立小学校のスクールバス制度の導入を検討する勉強会の初会合を開いた。児童の交通事故を減らすため、全国の実施を求める。猪口邦子元少子化相が会長を務める。歩行中の交通事故死は児童が多いとし、登下校中の安全対策を強化すべきと指