与野党は26日、菅義偉首相と野党党首による党首討論を今国会で開く調整を始めた。開催すれば2019年6月以来およそ2年ぶりで、20年9月の菅政権発足後で初めてとなる。秋までの衆院選を見据え、新型コロナウイルス対策や東京五輪・パラリンピックを巡る論戦を見込む。加藤勝信官房長官は26日の記者会見で「新型コロナ対策をはじめ政府の考え方を説明し議論する機会になっていく」と述べた。自民党の森山裕、立憲民