今風にいえば、米外交の「レジェンド(伝説的人物)」ということになるのだろう。ニクソン政権の国家安全保障担当の大統領補佐官として米中国交正常化に道筋をつけたヘンリー・キッシンジャー氏である。米大統領だったオバマ氏が被爆地、広島を訪れてから27日で5年がたった。この訪問でもキッシンジャー氏の影が見え隠れした。ワシントン支局で取材していたころ、オバマ氏の広島訪問を巡る側近の好対照ぶりに思案した。一