自民党の末松信介、立憲民主党の難波奨二両参院国会対策委員長は27日、国会内で会談し、6月9日に党首討論を開くことで合意した。2019年6月以来およそ2年ぶりの開催で20年9月の菅政権発足後で初めてとなる。新型コロナウイルスや東京五輪・パラリンピックの開催を巡る論戦や、今秋までにある衆院選への言及が見込まれる。開催時間は45分間の方向で調整する。党首討論は与党の党