上川法相は28日午前の記者会見で、ミャンマー国軍がクーデターを強行したことによる情勢不安を理由に日本国内に在留を希望するミャンマー人について、在留や就労を認める措置を同日から開始すると発表した。 発表によると、在留資格