菅義偉首相は28日の記者会見で、東京五輪・パラリンピックの開催に向けた対応策を明らかにした。選手らには専用の宿泊施設を指定し、観光することはないと言及した。現在7万8千人に制限している入国者数は一段の削減を要請すると述べた。首相は五輪の開催に関し「多くの方々から不安や懸念の声があるのは承知している」と話した。緊急事態宣言の発令中の開催の可否を問われ「国民の命と健康を守るのは政府の責務だ。さまざ