政府は28日、新型コロナウイルスに対応する緊急事態宣言を6月20日まで延長すると決めた。菅義偉首相は記者会見で感染の抑制とワクチン接種を当面重視する方針を表明した。2つの課題に同時に対処すると強調して「二正面作戦の成果を出す」と述べた。首相は「これからの3週間は感染防止とワクチン接種、二正面の作戦の成果を出すための極めて大事な期間だ」と6月20日までの延長期間中に結果を出す意向を示した。「(7