自民党の二階俊博幹事長は1日の記者会見で、「政治とカネ」の問題を巡り「随分きれいになってきている。国民も評価してしかるべきだ」と述べた。「カネを使って選挙をやりたいと思っている人間は少なくとも自民党の中にはいない」と話した。2019年参院選を巡る買収事件で当選無効になった河井案里氏や、選挙区内で現金を配布した疑いのある菅原一秀