自民党の菅原一秀・前経済産業相(59)(衆院東京9区、当選6回)は1日夕、自民党に離党届を提出した。党幹部が明らかにした。同党は2日に党紀委員会を開き、受理する見通しだ。菅原氏は近く議員辞職する意向も周囲に示している。