議員のなり手不足から、議会を廃止し、有権者が予算案などを直接審議する「町村総会」の設置を検討していた高知県大川村で、新たに議員や村長に「80歳定年制」を設ける検討が始まった。公職選挙法では「25歳以上」とだけ指定されて