菅義偉首相(自民党総裁)は2日、首相官邸で公明党の山口那津男代表と会談した。16日に会期末を迎える今国会を延長せず、憲法改正の手続きを定める国民投票法の改正案など残る法案の成立をめざすと確認した。山口氏が会談後、記者団に明らかにした。両党首は昼食をとりながら50分ほど話し、今国会中に2021年度補正予算案を編成しない方針でも一致した。政府・与党は当面、21年度予算の予備費などで新型コロナウイル