世界で武器の取引が増えてきた。2015~19年の輸出は、00~04年と比べて1.5倍に膨らんだ。輸入の伸びを国別にみると、主に新興国が買い増している。経済成長が各地域の軍拡につながる構造が浮かび上がる。ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)がまとめた輸出入の規模を示す指標「TIV」の数値を比較した。武器輸出は冷戦を背景に1960年代から80年代前半まで増え続けた。冷戦終結後は減少し、20