自民党の岸田文雄前政調会長は3日、国会内で格差是正への分配政策を検討する議員連盟を創設するため準備会合を開いた。麻生派の甘利明・党税制調査会長や細田派の松野博一事務総長らが参加した。11日にも議連の設立総会を開く。「新たな資本主義を創る議員連盟」を立ち上げ、岸田氏が会長に就く。準備会合には党内の6派閥や無派閥から30人以上の国会議員が集まった。岸田氏は20