国際医療福祉大学副学長を務める鈴木康裕さんは、国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が出た2020年1月から、厚生労働省の医務技監として新型コロナ対策の指揮を執ってきた。日常生活を一変させた新型コロ…