加藤勝信官房長官は8日の記者会見で、自らが代表を務める自民党岡山県第5選挙区支部などの政治資金収支報告書を訂正したと明らかにした。事務的なミスと説明したうえで「私自身も深く反省していかなければならない」と陳謝した。自民党岡山県第5選挙区支部が2017年に「日本商工連盟」から受けた10万円の寄付を記載していなかった。