加藤勝信官房長官は8日、東京都内で開かれた感染症と自然災害に関する会合で、自民党が憲法改正4項目の一つに挙げる緊急事態条項新設に触れ、改憲論議の必要性を訴えた。「憲法審査会で建設的な議論をし、緊急事態を含めた国民的な議論につなげていただきたい」と述