建設現場でのアスベスト(石綿)による健康被害に給付金を支払う基金を創設する法律が9日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。石綿被害で国や建材メーカーを提訴していない被害者に最大1300万円を給付