政府は10日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言に準じる「まん延防止等重点措置」について群馬、石川、熊本の3県を期限の13日で解除する方針を決めた。持ち回りで開いた政府対策本部で正式に決定した。政府は緊急事態宣言を北海道、東京、愛知、大阪、京都、兵庫、岡山、広島、福岡、沖縄の10都道府県に発令中だ。重点措置は解除する3県のほかに埼玉、千葉、神奈川、岐阜、三重の5県に適用している。10都道府県の