浜松市は、地方創生をテーマに若者が政策アイデアを競う「地方創生 政策アイデアコンテスト2021」を9月11日に開く。少子高齢化対策や定住促進などについて、今後5年ほどで取り組める政策案を募る。参加者は市長の前で発表する。最優秀賞などを表彰し、優秀な案は事業化する可能性も探るという。高校生を除く18歳以上29歳以下の若者が2~5人のチームで参加