自民党の塩崎恭久・元官房長官(70)(衆院愛媛1区)は19日、松山市内で記者会見を開き、「政治活動に一定の区切りがついた」として、次期衆院選に立候補しないことを明らかにした。後継候補については「党県連が公募で決めること