韓国社会では性的少数者に対する差別や偏見が根強い。韓国のキリスト教・プロテスタントの保守派が近年、性的少数者の中でも特に同性愛に対する反対運動を始めたことが影響したと言われている。