日本の姿勢、米の慢心招く  米軍が苦情に関する防衛省からの照会に応じなくなった背景には、日本政府の対米追従姿勢の強まりや、北朝鮮や中国脅威論などによって日米安保体制を容認する国内世論が拡大していることがある。苦情のような「反軍行動」を軽視する姿勢は顕著になり、米軍内にも「慢心」が広がっている。米軍司