防衛省が在日米軍機の飛行に対する住民の苦情を米軍にすぐに伝えず、3カ月ごとにまとめて通知している問題で、苦情の原因となった飛行が米軍機のものか問い合わせても米側が答えなくなったために防衛省が通知方法を変えたことが分かった。同省への取材で判明した。米側は2017年8月から照会に応じず、それから同省は