政府は、新型コロナウイルスワクチンについて、7月末までとしていた接種促進のための財政支援を11月末まで延長し、新たに中小企業による職場接種の実費補助に乗り出す。 財政支援が延長されるのは、診療所が接種回数を増やしたり、