加藤勝信官房長官は21日、日本に住民票のない企業の海外駐在員ら一時帰国者向けの新型コロナウイルスワクチンの接種について「夏をめどに応えていきたい」と語った。「一般的な予防接種と別の仕組みをつくる」とも述べた。伊藤忠商事の職場接種の現場を視察後、記者団に明らかにした。加藤氏は21日の記者会見で「夏以降に成田空港、羽田空港かその周辺で接