政府は、新型コロナウイルスワクチンの12~15歳の子どもに対する学校での集団接種について、「現時点で推奨しない」とする指針をまとめた。集団接種を行う場合でも、接種に伴う差別やいじめを避けるため、強制にならないような措置