自民党の女性活躍推進特別委員会(委員長・森雅子前法相)は22日、女性議員を増やすため、衆参両院の女性候補の比率を2030年までに「35%」にすることを党の公約に明記するよう求める提言を下村博文政調会長に提出した。