通常国会が閉会した。補正予算案は提出されなかったが、経済のK字化(良い先と悪い先の二極化)が極端に進んでおり、業種や産業、対象者限定のきめ細かい経済対策が必要だ。それに加え、マクロ経済政策の戦略も問われる。キーワードは「高圧経済」である。