消費減税を次期衆院選の公約に盛り込むかをめぐり、立憲民主党が混乱している。枝野幸男代表が15日の内閣不信任決議案の提出理由に関する演説で「税率5%への時限的な消費税減税をめざす」と述べたにもかかわら…