九州新幹線・長崎ルートの佐賀県内未着工区間(新鳥栖―武雄温泉)を巡り、与党プロジェクトチーム(PT)検討委員会の山本幸三委員長らは22日、佐賀県庁で山口祥義知事と面会した。山本氏はフル規格での整備を念頭に県の財政負担軽減など検討委の方向性を伝えた。だが山口知事は「与党が決めつけるのはやめていただき