菅義偉首相は23日、首相官邸で自民党青年局の牧島かれん局長らと面会した。党が衆院選の比例代表候補に適用している「73歳定年制」の維持などを盛り込んだ提言を受け取った。首相は「党の方針であることはよくわかっている」と述べた。牧島氏が面会後、記者団に明らかにした。提言は73歳定年制を堅持