新型コロナウイルスに感染して自宅やホテルで療養する有権者に選挙での郵便投票を認める特例法が23日、施行された。25日に告示して7月4日に投開票する都議選から適用する。投票日の4日前までに手続きをとる必要がある。対象者には保健所や選挙管理委員会が利用を呼びかける。海外から帰国した後、自宅やホテルに待機している人も使える。投票日の4日前までに選管へ投票用紙の請求書を郵送する。保健所が新型コロナの