日本の国際競争力の強化へ教育のグローバル化は必須の条件となる。国内にいながら海外大学も目指せる世界共通の資格、国際バカロレア(IB)は有力な方法だ。政府が掲げた普及目標はまだ未達で、政府・与党による本格的な取り組みが不可欠になる。高校生にIBを取得させるには高校などが「認定校」になる必要がある。政府は2013年に国内の認定校を18年に200校にする目標を立てた。認定校は認定待ちの「候補校」を合