5年ごとに国内の人口や世帯の状況を網羅する国勢調査の結果は日本の実態を示すデータとして、国の政策立案などの重要な基礎資料になる。その最新版、2020年調査の速報値を総務省が25日に公表した。調査の概略や主な内容を解説する。対象は全ての人と世帯5年に1度、10月1日時点で外国人を含む日本国内の全ての人と世帯の状況を調査する。調査員が各世帯に調査票を配り、性別や生年月日、就業状態などを聞く。20