東京都議選が25日、告示された。前回選では小池百合子都知事が代表を務めた地域政党「都民ファーストの会」が自民党を退けて躍進したが、今回は様相が異なりそうだ。自民は選挙協力を結んだ公明党と合わせて過半数を目指し、共産党と立憲民主党は共闘関係を構築して議席増を狙う。秋までに実施される衆院選の前哨戦と位