大島理森衆院議長は27日放送のBSテレ東「NIKKEI 日曜サロン」に出演した。衆院選の選挙制度について「変えた方がいい」と語った。「小選挙区を中心とした比例制度に移り、良さと同時に党の力が非常に強くなってくる状況の中で、政治家それぞれのダイナミズムがなくなってきた」と指摘した。小選挙区と比例代表の重複立候補に「いったん落選した人も上がってくるのは『何で』と思う