新型コロナウイルスのワクチン接種の予約で、ネットやスマホに不慣れな高齢者をサポートする取り組みが広がっている。福島県いわき市は6月上旬にネット予約を支援する窓口を開設した。同市の接種対象者は約29万人で、そのうち既に接種券を持つ65歳以上の高齢者約10万人の予約を市職員らが手助けする。コールセンターの電話は一時的につながりにくいことがあり、ネット予約でもデジタル機器の操作に戸惑う人がいると想定