加藤勝信官房長官は29日の記者会見で、全世界共通の大学入学資格につながる教育プログラム「国際バカロレア(IB)」の認定校を増やす意向を示した。「2022年度までに200校以上という目標達成に向けて引き続き取り組んでいく」と表明した。IBはスイスのジュネーブに本部を置く国際バカロレア機構が提供する。年齢別の3つのプログラムが柱だ。16~19歳向けのDP(Diploma Programme)を高校