茂木敏充外相は29日夜(日本時間30日早朝)、訪問先のイタリア南部マテーラでオンラインの記者会見を開いた。同日閉幕した20カ国・地域(G20)の外相会合などを振り返り「G20が新型コロナウイルスからの回復を主導することで一致した」と述べた。途上国への新型コロナワクチンの支援拡大、気候変動問題、持続可能な開発を巡る国際連携を議論した。茂木氏は「コロナからの回復が進めば開発金融が拡大していく」と