政府は29日、新型コロナウイルスワクチン接種について、重大な健康被害につながる恐れがあるミスが6月16日までに計70件あったとする答弁書を閣議決定した。ただちに重大な健康被害につながる可能性が低いミスも69件あった。