2019年の参院選をめぐり、公職選挙法違反罪で一審有罪となり控訴した元法相の河井克行被告(58)=衆院議員を辞職=と、妻の案里氏(47)=同罪で有罪確定、参院議員を失職=は、いずれも20年分の所得等…